子供の歯科

痛がらせない、怖がらせない治療を

お子さんに麻酔をする際も、大人の時と同様に、まずは表面麻酔で歯ぐきを麻痺させることで、麻酔注射をする痛みをできるだけ感じさせないようにしています。
また、治療ユニットにはアニメを流せるようになっていますので、多くの子はリラックスしてきちんと治療を受けることができています。

場合によっては、イスに座ることが難しいこともありますが、そのような時にはキッズスペースでブラッシングをするなど、少しずつ慣れていただけるようにしてから処置を進めています。

保育士在籍で治療を受けるお母様も安心

お子さんが小さくてなかなか歯医者に行けないお母様でも安心して治療が受けられるように、当クリニックには保育士が在籍しております。

月曜から金曜の10:00~13:00の間ですが、治療中は責任を持ってお預かりしますので、どうぞお気軽にお電話にてご予約ください。
(特に保育料等は頂いておりません。お預けにはご予約が必要です。)

子供の歯の予防

歯磨きチェック

お子さんの場合は、磨き残しがあるところが見てわかる「染め出し液」を使用します。
そして、その上で歯科衛生士が、優しくブラッシングについての指導をしています。

歯石除去

大人ほどではありませんが、子供でも歯石が付くことはありますので、必要に応じてスケーリングを実施します。痛みはないのでご安心ください。

シーラント

シーラントは、歯を削ることなく、樹脂を奥歯の溝に詰めてむし歯を予防する方法です。

磨き残しがあり歯の着色汚れが見られる子にはお勧めしていますが、きちんと磨けている場合は必要ありません。なお、シーラントも保険診療で行っていますので、お気軽にご相談ください。

フッ素塗布

定期的にフッ素を歯の表面に塗ることで歯質を強くし、むし歯になりにくい状態にします。
子供の頃から歯質を強くしておけば、大人になってからもむし歯になりにくいので、当クリニックでは3ヶ月~半年に1度の塗布を推奨しております。

小児矯正

みやびデンタルクリニックでは、お子さん向けに以下の矯正治療を実施しています。

子供の頃に矯正治療をしておくメリットはいくつかあります。
子供の頃にあらかじめしておくことで、成人矯正をする際の負担(抜歯の有無・金額・治療期間)が少なくなります。

必要性や適切な時期と方法については、一人ひとり異なることがありますので、お子さんの歯並びが気になる方は、まずはご相談ください。

部分矯正(MTM, minor tooth movement)

部分的に歯を1〜2本だけ動かす矯正治療です。
笑ったときや話したときに1番目立つ前歯の矯正にはこちらがおすすめです。

筋機能矯正

 
 

歯を直接動かすのではなく、お口周りの筋肉のバランスを整えることで、歯並びを改善する治療方法です。
3歳時から受け口の治療に使用するムーシルドと、混合歯列期に使用するT4Kがあり、どちらも就寝時に装着するマウスピースですので、学校生活には支障ありません。

特に反対咬合は早期治療が重要なので、早めにご相談いただければと思います。

歯列矯正

必要に応じて、歯に固定式の装置を取り付ける矯正治療を実施することもあります。

小児矯正(ムーシールド)の症例

妊娠中の方へ

妊娠中はホルモンバランスが崩れてお口の中の状態が悪くなりがちですが、きちんと定期的にお手入れを続けることでそれを防ぐことができます。
特に出産後の方がお時間を作るのが難しく、歯医者に行けなくなってしまうお母様も多くいらっしゃいます。

みやびデンタルクリニックでは妊婦さんの予防や治療にも対応していますので、生まれてくる赤ちゃんのためにも、きれいで衛生的なお口にしておきましょう。

みやびデンタルクリニック TEL:098-878-4181
top_inq_btm.png
みやびデンタルクリニックBLOG むし歯・歯周病の治療 むし歯・歯周病の予防 子供の歯科 審美歯科 インプラント治療 矯正歯科 みやびデンタルクリニックご紹介